本文へスキップ

レコード、カセットテープをCDへ

電話でお問い合わせは TEL.03-6273-7085
メールでのお問い合わせはこちら
〒177-0044 東京都練馬区上石神井 1-40-12-102



スマートフォーンの方はここをクリックすると見やすい画面になります。


レコードをCDへ CD、MDをCDへ カセットテープをCDへ  音声データをCDへ 
業者の選び方
  お客様の声  制作の流れ  お申込み方法



レコード、カセットテープからCDを制作Analog-to-digital converter




レコードをCDへ

料金
カジュアル
 LP盤 (直径30cm、33回転)  ポピュラーなLPレコード  1,700円(税抜)
お支払価格は(表示価格+消費税+送料)となります。
・CDは簡易的なスリムケースに入ります。
・トラック分割無し。(曲の頭出しができないので、後ろの方の曲を聞く時は、早送りをする必要があります)
・盤面は黒文字でタイトルとミュージシャン名が入ります。カジュアルにピクチャーレーベルはありません。


スタンダード
  LP盤  (直径30cm、33回転)   ポピュラーなLPレコード   4,200円(税抜)
  LP盤  (直径25cm、33回転)  8曲入りが多い 3,600円(税抜)
 EP盤  (直径17cm、45回転)  ポピュラーなシングルレコード  2,000円(税抜)
 コンパクト盤 (直径17cm、33回転)  2曲〜4曲入り  2,400円(税抜)
  12インチシングル (直径30cm、45回転)   2曲〜4曲入り  2,400円(税抜)
お支払価格は(表示価格+消費税+送料)となります。
・レコードのジャケット表裏を縮小した、美しいCDパッケージ付き。
・整理しやすい背ラベル付き。
・好きな曲がすぐ聴ける、曲ごとのトラック分割。
・CD盤面はカラーで印刷
・曲目一覧付き
・複数お申し込みの方は、大幅に割引致します。


オリジナル ベストCD
・複数のレコード、オーディオカセットテープ、音声データファイルを混ぜて、オリジナルベストCDを作れます。

1曲 1,750円 / 2曲 2,200円 / 3曲〜9曲 (2曲 2,200円+3曲目以降1曲に付きプラス450円)
10曲 5,500円 / 11曲〜(10曲 5,500円+11曲目以降1曲に付きプラス300円)

計算例
5曲の場合 (2曲 2,200円)+(3曲×450円)=3,550円
14曲の場合 (10曲 5,500円)+(4曲×300円)=6,700円

74分を超えると2枚組となり、プラス1,000円

お支払価格は(表示価格+消費税+送料)となります。

曲と曲の間に数秒間、無音状態が入るため、計算上ギリギリ74分ディスクに入る選曲をしても、実際の作業で入らない場合が御座います。
お客様のご希望により80分ディスクでの制作も可能ですが、80分ディスクはCDプレイヤーによって互換性が無かったり、74分より、キズ、ほこり、振動などによる音飛びをしやすいのでご了承下さい。
精度を保つため、80分ディスクを使用する場合、78分位までが理想です。
CDのプレス工場は、80分ディスクを受け付けない事がございます。

全てのレコードは、録音する面のみ業務用レコードクリーナーで、クリーニングします。


割引
合計金額10,000円以上で1,000円引き
合計金額20,000円以上で2,500円引き
合計金額30,000円以上で4,000円引き
ほか、複数お申し込みの方は、お問合せ下さい


弊社からお客様への送料
 送料はこちら

・EPは60サイズ。LPは80サイズとなります。(縦、横、高さの合計が80cm)
・お支払方法は銀行振り込みと宅急便代金引換が御座います。
 振込手数料、代引き手数料はお客様ご負担となります。


内容
カジュアル、スタンダード共通
・レコードプレイヤーは往年の名器「DENON DP-59L」を使用しています。
 針は「DL-103R」(定価42,000円)を使用しています。
 アナログの機械は部品が1つ変わると性能が大きく変わります。特にレコードの出力信号はとても小さく、ターンテーブル、トーンアーム、カートリッジ、針など、何か1つ変えても、音質は大きく変わります。
 アナログの再生機は、信頼ある物をお勧めします。
   アナログレコードプレイヤー


・作業前に業務用のバキューム式レコードクリーナーVPI HW16.5(定価128,000円)で、盤面をクリーニングします。これだけでノイズは少なくなります。
 ノイズの原因は、レコードの傷、小さなほこり、静電気など、様々な要因がありますが、一般的にレコードをクリーニング液で拭いた場合、レコードの表面のほこりだけを拭き取って、溝の奥に入り込んだ小さなほこりは、いくら表面を拭いても取れません。
このバキューム式レコードクリーナーは、強力な吸引力で溝の奥に入り込んだ小さなほこりも吸い取り、綺麗にします。
 この機械でクリーニングした後に再生すると、驚くほど音が良くなります。
  
画像をクリックすると大きくなります

・マスターリング(最適な音量に調整)をします。
 録音レベルが小さいと「サー」という雑音が多くなり、録音レベルが大きいと「バリバリ」という感じで音が歪みます。
 最も音質が良い録音レベル(音量が最も大きい所で、歪まない音量)に調整します。

・ノイズ軽減作業をサービスします。
 クリックノイズ(レコードの傷などによる「パチッ」というノイズ)
 クラックルノイズ(レコードの静電気などによる「プチプチ」というノイズ)
 ヒスノイズ(高音部の「サーッ」というノイズ)
 ハムノイズ(電源や電位差等が原因の「ブーン」というノイズ)
を、ほとんど音質を変えずにノイズリダクションで軽減します。
基本料金に含まれるノイズ軽減作業で、こまめにパチパチする耳障りなノイズは無くなります。

・ノイズのひどいレコードも、別途料金で、かなりの軽減を致します。
 下の色のついた文字をクリックすれば、ノイズ軽減作業のサンプルが聞けます。
 音声が聞けない方は、mp3を再生するソフトウェアを、インターネットからダウンロードして下さい。
 無料のソフトがたくさん見つかります。

 古いレコードで「パチパチ」というノイズが多い音 → 改善した音
 傷により「バチッ」というノイズがある音 → 改善した音

・再生と同時に曲がはじまります。
 再生ボタンを押すとすぐに曲が始まります。
 もちろんレコードの針が落ちる瞬間の不快な雑音はありません。
 レコードのA面とB面の曲間も、他の曲間と同じ位の間隔ではじまり、レコードの針が落ちる大きな雑音はありません。

・予備のCDが1枚付きます
 CDは盤面に傷が付くと正常に再生できない場合があります。万が一CDに傷が付いても安心な予備のCDが付いています。
 弊社は、経費が高くなっても、お客様を思ってこのような配慮も忘れません。


・信頼の高い国産ディスクを使用しています。
 中国製や韓国製などの安価なディスクは、数年でデータが読めなくなる事があります。弊社のディスクは、業界で最も信頼の高い国産のThat’sを使用しています。
 これも、経費が高くなっても、お客様の事を思っての配慮です。

・通常の音楽用CDの他に、音声データファイルの制作も可能です。
 音楽用CDは、一般のCDプレイヤーで再生できます。
 音声データファイルは、wav /aiff/ mp3 /aac などがあり、パソコンの音声再生ソフトで再生します。一般のCDプレイヤーでの再生はできません。
 音楽用CDから音声データファイルの変換は、ご自分でも簡単にできます。
 ご自分のパソコンで、iTuneなどを使い、音楽用CDを取り込む時に変換できます。



 
スタンダード
・商品のCDのように、1曲ごとに簡単に曲の頭出しができます。
 パソコンやスマートフォーンに取り込んだ時、曲ごとに選曲やランダム再生ができます。

・パッケージの内側に曲目一覧が付きます。
 CDを聴きながら、曲目の確認ができます。

・レコードのジャケットの表と裏を、高品質な写真用紙で、縮小カラーコピーしてCDケースのジャケットにします。
レコード CD ジャケット表  レコード CD ジャケット 裏
画像をクリックすると大きくなります

・日焼けした古いレコードのジャケットも無料で色修正致します。
レコード ジャケット 色褪せ レコードをCD レコード ジャケット 色修正

・両面、背ラベル付き。棚から見つけやすく整理しやすいです。
 文字は、ジャケットの雰囲気やタイトルの色、書体に近づけます。
レコードをCD 背ラベル  レコードをCD 背ラベル 裏
画像をクリックすると大きくなります

・レーベル(盤面印刷)は2種類から選ぶ事ができます。(どちらも無料です)
 @ ピクチャーCD
 レコードのジャケットの一部をCDの盤面に印刷します。
 四角いレイアウトのデザインから、円形の盤面に印刷するため、四隅が欠けたり、中央に穴があったりします。そのため、タイトルやアーティスト名が途中で欠けたり、レイアウトの関係で顔などが中央の穴に入らないようにどちらかに寄せた場合、端が余白になる場合がございます。ご了承ください。ピクチャーCDは文字よりも雰囲気を優先したレーベルです。
レコード ジャケットレコードをCDCD レーベル
画像をクリックすると大きくなります
四角いレコードのジャケットを丸いCDに印刷するので、タイトル名とアーティスト名が途中で切れている例

・レコードの盤面のレーベル部分をCDのピクチャーレーベルで、というご希望を時々聞きますが、CDにはレコードのA面とB面が入るため、レコードの盤面だとどちらか片面の曲目しか入らないのと、レコードの中心の穴はとても小さいので、CDの中心のデザインは、穴周辺の文字が欠けてしまいます。
 雰囲気で良いという事でしたらお受けいたしますが、曲目などの情報はきちんと入らないのでご了承下さい。


 A タイトル、アーティスト名を盤面印刷
 何のCDか分かるように、タイトルとアーティスト名を活字で印刷します。
 レコードのジャケットのタイトルの色や書体に近づけます。

CD 盤面印刷
画像をクリックすると大きくなります


お客様からのご指示がない場合、タイトルとアーティスト名の盤面となります。

お客様の声  制作の流れ  お申込み方法



CDをCDへ
頭出しトラック分割、音声データなど、丸ごとすべてコピー
スリムケース、盤面黒文字印刷 1枚300円

MDをCDへ
頭出しトラック分割、音声データなど、丸ごとすべてコピー
スリムケース、盤面黒文字印刷 1枚500円

カセットテープをCDへ

料金
 〜30分  〜60分  〜74分  〜120分
(CD2枚組)
 〜180分
(CD2枚組)
 1,400円(税抜)  1,900円(税抜)  2,100円(税抜) 2,900円(税抜) 4,000円(税抜)
お支払価格は(表示価格+消費税+送料)となります。
  弊社からの送料はこちら
・同時に複数お申し込みの方は、割引致します。

・74分を超すテープはCD2枚組、148分を超すテープはCD3枚組となります。
  料金表の74分を超える価格は、2〜3枚組のメディア代込みの価格です。

・別料金でトラック分け作業ができます。トラックを分けると簡単に頭出しができます。
 曲など分かりやすい場合 1か所100円
 言葉や時間で明確に指示を頂き、分ける場合 1か所200円〜
 トラック分けの数が多い場合、値引き致します。

内容

・基本的に通常のCDプレイヤーで再生できる、音楽用CDの形式となります。
 音声データファイルが御希望の場合はお申し付け下さい。
 音声データファイルは、wav /aiff/ mp3 /aac などがあり、パソコンの音声再生ソフトで再生します。一般のCDプレイヤーでの再生はできません。
 音楽用CDから音声データファイルの変換は、ご自分でも簡単にできます。
 ご自分のパソコンで、iTuneなどを使い、音楽用CDを取り込む時に変換できます。


・マスターリング(最適な音量に調整)をします。
 録音レベルが小さいと「サー」という雑音が多くなり、録音レベルが大きいと「バリバリ」という感じで音が歪みます。
 最も音質が良い録音レベル(音量が最も大きい所で、歪まない音量)に調整しま


・ノイズ軽減作業をサービスします。
 クリックノイズ(レコードの傷による「パチッ」というノイズ)
 クラックルノイズ(レコードの静電気による「プチプチ」というノイズ)
 ヒスノイズ(高音部の「サーッ」というノイズ)
 ハムノイズ(電源や電位差等が原因の「ブーン」というノイズ)
を、ほとんど音質を変えずにノイズリダクションで軽減します。

・ノイズのひどい音も、別途料金で、かなりの軽減を致します。
 下の色のついた文字をクリックすれば、ノイズ軽減作業のサンプルが聞けます。
 音声が聞けない方は、mp3を再生するソフトウェアを、インターネットからダウンロードして下さい。
 無料のソフトがたくさん見つかります。
 古いレコードで「パチパチ」というノイズが多い音 → 改善した音
 傷により「バチッ」というノイズがある音 → 改善した音

・予備のCDが1枚付きます
 CDは盤面に傷が付くと正常に再生できない場合があります。万が一CDに傷が付いても予備のCDを元に、全く同じ内容のトラック付きのCDの作成ができます。
 弊社は、経費が高くなっても、お客様を思ってこのような配慮も忘れません。

・信頼の高い国産ディスクを使用しています。
 中国製や韓国製などの安価なディスクは、数年でデータが読めなくなる事があります。弊社のディスクは、業界で最も信頼の高い国産のThat’sを使用しています。
 これも、経費が高くなっても、お客様の事を思っての配慮です。

・複数のレコード、オーディオカセットテープ、音声データファイルを混ぜて、オリジナルベストCDを作れます。
1曲 1,750円 / 2曲 2,200円 / 3曲〜9曲 (2曲 2,200円+3曲目以降1曲に付きプラス450円)
10曲 5,500円 / 11曲〜(10曲 5,500円+11曲目以降1曲に付きプラス300円)

計算例
5曲の場合 (2曲 2,200円)+(3曲×450円)=3,550円
14曲の場合 (10曲 5,500円)+(4曲×300円)=6,700円

74分を超えると2枚組となり、プラス1,000円

曲と曲の間に数秒、無音状態が入るため、計算上ギリギリ74分ディスクに入る選曲をしても、実際の作業で入らない場合が御座います。
お客様のご希望により80分ディスクでの制作も可能ですが、80分ディスクはCDプレイヤーによって互換性が無かったり、74分より、キズ、ほこり、振動などによる音飛びをしやすいのでご了承下さい。
精度を保つため、80分ディスクを使用する場合、78分位までが理想です。
CDのプレス工場は、80分ディスクを受け付けない事がございます。


お支払価格は(表示価格+消費税+送料)となります。


お客様の声
  制作の流れ  お申込み方法



音声データをCDへ

 
音声データファイルも音楽用CDにできます。
ICレコーダーで録音した会議や講義をCDに

 (基本料金 1,000円) + (1ファイル 200円) + (1分毎に50円)


計算例
データファイルが4つあり、合計時間が30分の場合
(基本料金 1,000円) + (4ファイル 800円) + (30分 1,500円)=3,300円

数が多い場合は大幅に割引き致します。 
音声データファイル、レコード、オーディオカセットテープを混ぜて、オリジナルベストCDの制作もできます。 
通常のパソコンでの再生ソフトがないファイル形式はお受けできません。携帯電話でダウンロードした場合、携帯会社専用の特殊なファイル形式な事があります。

   
業者の選び方

 どこの業者にすればよいのか、迷っている方も多いと思います。自分の友人からの紹介などだと信用できますが、なかなかそうはいきません。

 例えば、お手持ちのレコードがたくさんある場合、同じ位の録音状態で、同じ位の保存状態のレコードを同時に何社か出してみて、気に入った業者に残りのレコードを頼むのも一つの方法です。

 人によって求める、品質と値段は違います。
 値段が安くても、録音状態がひどく、この品質でこの値段は高いと感じたり、値段が高くても、素晴らしい品質で、この品質でこの値段は安いと感じたり、人によって感じ方はさまざまです。
 音は悪くてもできるだけ安い方が良い方、値段が高くても品質にこだわる方、最低限の品質は欲しいけど安いに越したことはない方、ここまで高い品質はいらないから、その分安い方が良い方など、最低限の品質も人によって求めるクオリティーが違います。

 中には安くても良い業者や、高いだけの業者がいるかもしれませんが、一般的に、知識と技術を持ったエンジニアが時間をかけて、プロ用の機材で作業をした場合、あまり安くすると赤字になります。安いだけで飛びついて、品質の悪さに後で後悔したという方もいます。
 お客様の中には、弊社で1枚やってみて、気に入って頂いて、その後たくさん頼む方もいます。また、他の業者に頼んだけど、同じレコードを弊社でやり直した方もいました。
 もちろん、値段が安いから、この位の音でも十分という方もいるはずです。本人が満足すれば、それで良いのです。

お客様の声

 



制作の流れ

 1.お問合せ
 ご不明な点があれば、メールかお電話でお問い合わせ下さい。
   メールでのお問い合わせはこちら
 撮影等で外出して留守番電話になっている場合は、ご希望の内容とお客様のご連絡先をメッセージに入れて下さい。
 詳しくは、お申込み方法をご覧下さい。
   お申し込み方法、詳しくはこちら
                             レコードからCD
 2.レコードやカセットテープの送付
 レコードやカセットテープなどをお客様よりお送り頂きます。
 送付方法やお支払方法も、お申込み方法に詳しく書いています。
   お申し込み方法、詳しくはこちら
                              レコードをCD
 3.作業
 弊社にて作業を行います。
 通常のノイズ除去はサービスですが、レコードの状態により、別料金で特別な作業が発生する場合、お見積りをして作業を行うかどうかのご希望を伺った後の作業となります。
                              レコードからCD
 4.CD納品
 作業完了したCDと、お客様からお預かりしたのレコードやカセットテープを宅急便でお送り致します。



お申込み方法

 レコードの送付方法  お支払方法  お申し込み先

お申込み方法
 以下の要領でメモと一緒にレコードを送付して頂ければ、お申込み完了となります。
 メモに御記入頂く内容は、
  1.ご希望のお支払方法(銀行振り込みか宅急便代金引換か)
  2.LPレコードの場合。スタンダードかカジュアルか、また、カジュアルのオプションなどを御記入下さい。
  3.スタンダードの場合。ご希望の盤面(ピクチャーレーベルかタイトルとアーティスト名か)
 
 基本的に、何かあった場合のお客様への御連絡は、メールでお問い合わせがあった方は、メールでご連絡を致します。また、宅配便でレコードが来た時の御依頼主の電話番号へお電話させて頂きます。
 制作したCDと御返却レコードのお客様への送付先は、宅配便でレコードが来た時の御依頼主の住所へお送り致します。
 宅配便の御依頼主と異なるご連絡先と、送付先をご希望の方は、その旨メモに御記入下さい。
 盤面のご指示がない場合は、タイトルとアーティスト名の盤面となります。


レコードの送付方法
 大切なレコードが宅配中に壊れないように、お手数ですが以下の要領で、しっかりと梱包して頂きますようお願い致します。
緩衝材(エアマット、プチプチ)でしっかり包装(3重以上のぐるぐる巻きがお勧めです。)して、厚手の段ボールで梱包して下さい。
・エアキャップの代わりに、緩衝材として、くしゃくしゃに丸めた古新聞などを使う場合は、ずれないようにしっかりと段ボールに詰めて下さい。
・古新聞などを使う場合は、万が一の水濡れを防ぐために、レコードを大きなビニールの袋で包む方がお勧めです。
・段ボールはスーパーやコンビニの店員さんに言えば、無料でもらえる事があります。
・段ボールの大きさは、カッターとガムテープで調整できます。
・段ボールの加工が難しい場合、先に2枚の厚手の段ボールでレコードを挟んで、その外側をエアキャップで縦横各方向から多めにぐるぐる巻きにして、エアキャップの上から送り状を貼っても良いです。
・宅配便は大きさで料金が変わります。必要以上に大きな段ボールにする必要はありません。
 ヤマト運輸の場合は、縦、横、高さの3辺の合計が、80cmと100cmで料金が違います。(例えば、35cm四方で、高さが10cmの場合、3辺で80cmとなります。)
・表と裏に、宅配会社の「ワレモノのシール」や「下積み厳禁のシール」を貼ってもらいましょう。
 シールがない場合、 大きく「われもの」「レコード在中」「下積み厳禁」と記載しても良いです。
・「宅急便」「ゆうパック」「レターパックライト」はこちらが不在時でも、マンションの宅配BOXから受け取れますが、「レターパックプラス」や「書留」は、不在時に郵便局が持ち帰り、受けりが遅くなるので、あまりお勧めできません。
  

送付先
〒177-0044
東京都練馬区上石神井1-40-12 コンファーレ上石神井102 林映像制作宛
電話 03-6273-7085
・送料は、往復ともお客様ご負担となります。弊社からの送料はこちら
・お近くの方は直接のお持込も可能ですが、必ず事前にアポイントを取ってお持込み下さい。撮影等で外出して留守の事も御座います。

※レコードからCDの制作以外にも、ビデオの撮影、編集も行っているため、撮影で留守になっている事も御座います。


お支払方法
・銀行振込と宅急便代金引換がご使用になれます。
 銀行振込みの場合、お振り込み確認後の発送となります。
 振込手数料はお客様ご負担となります。
・代金引換は、宅急便のお荷物の受け渡し時に配達員へお支払い頂きます。代金引換手数料は、お客様ご負担となります。
    お支払手数料はこちら


お申し込み先
林映像制作
TEL・FAX /  03-6273-7085
メールでのお問い合わせはこちら
お気軽に何でもお問い合わせ下さい。

林映像制作

〒177-0044
東京都練馬区上石神井1-40-12-102
TEL.03-6273-7085
FAX.03-6273-7085
メールでのお問い合わせはこちら


特定商法取引に関する表示


 代表者プロフィール

代表者 Facebook